iPadの導入(全校)

 8月末から中学部の授業や,小学部の高学年の授業でiPadを使った授業が行われています。写真は中学部2年生の社会科,「日本の諸地域」の調べ学習の様子です。ロイロノートというアプリを用いて,班ごとにインターネットから資料を探し出し,それを整理し,考えをまとめ,協力してスライドを完成させることができました。今後もiPadを学び合うためのツールとして各授業で積極的に活用し,「主体的・対話的で深い学び」につなげていきたいと考えています。